愛国心教育

なにやらとんでもないことを政治屋が言っているみたいなので私にとっては法度事だけれど一寸だけ。。
自身に愛国心があるかといえば私なりの諦めの中にあるといってもいいのではないかと思うので書いてみる。
そもそも国という概念が良く理解できぬ中 其れに対して愛を持て といわれても 愛と言う概念がこれまたよくわかっていないのだから 私には語ることすら許されない問題ではないか?と畏縮する。 
先ずは政治家ではなく哲学者心理学者の類でレクチャーから始めてもらいたい。自ずと興味は喚起されるのではないだろうか。
政治のお仕事は最大公約数をまとめることで 人の頭のなかまではいる権利も必要もないはずで
愛と言うおおらかで柔らかな精霊は 政治屋の無骨な手の触れられるようなものではないと思うのだが。。
従順に従うことがラクであり当たり前だと思いかねない子供たちがますます不安な存在になるのではないかと危惧してしまう。